Just another WordPress site

未分類

お歳暮のカニ

 我が家には、毎年北海道に住む親戚からお歳暮として海産物が送られてくるのですが、その中でやはり一際目を引くのがカニです。
 カニの種類は毛ガニで、タラバガニやハナサキガニなどに比べると大きさには劣りますが、おいしさに関しては良い勝負だと思います。たいてい茹でられたものが冷凍で送られてくるので、解凍さえしていればすぐに食べることが出来ます。脚の身は甘く柔らかくて本当においしいです。でも私がもっとも好んでいるのは、カニの甲羅と身体の間にぎっしり詰まっている、カニ味噌です。初めは、生臭いんじゃないかと食べずに嫌っていましたが、一口食べると、あのカニ独特の風味や甘さ、濃厚さに惹かれやみつきになってしまいました。カニ味噌単体で食べるのも大好きですが、中でもカニの身にカニ味噌をつけて食べるという食べ方が私の中では一番です。そんな贅沢な食べ方が出来るのも、毛ガニが丸々一杯、それも家族の人数分送られてくるからだと思います。親戚には毎年美味しいものを送ってくださる感謝を伝えています。

Comments are disabled.